ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。
 

HOME企業情報社長メッセージ

社長メッセージ

2018年1月1日、三菱重工の造船事業は、三菱造船株式会社として新たにスタートしました。
当社の起源は、1884年(明治17年)までさかのぼり、日本の近代化とともに郵便汽船三菱会社 長崎造船所として出発しました。この130年を超える造船の歴史の中で、環境変化に対応しながら、顧客第一の信念に基づき、「海の物流」、「海の資源」、「海を楽しむ」そして「その海を守る」そのすべてに対応する船を造り続けてきています。

世界は激しいスピードで変化しています。私たち三菱造船株式会社は、経営の革新と技術開発に努め、世界中のお客様が抱える課題に対して答えを提案できる会社でありたいと思っています。
船の建造に求められるものは「ものづくりとしての確かな技術力」はもちろんのこと、お客様に満足いただける良い船を造るという一人一人の「強い思い」です。
社員一同、全ての力と思いを結集して、お客様の事業に、そして社会の進歩に貢献する会社であり続けることをお約束いたします。

三菱造船株式会社 代表取締役社長 大倉 浩治

三菱造船株式会社
取締役社長 大倉 浩治

ページのトップへ戻る